原発停止

原発を止めれば経済活動に重大な支障を来す。
国民が電力供給不安定で不便な生活に理解をして、
深夜労働や所得低下に納得できるなら止めても
良いだろう。

そもそも日本は資源がない国。
自然エネルギーなど不安定な電力下での経済活動は
やはり不安定となる。

小生は原発は容認派だ。
耐震などの安全改良が施されば、なおさら良いと思う。
無くて済むのであるならば無い方がもちろん良いが・・・

火力発電はCO2が排出されるのでそれも大きな
環境リスクであろう。

文化的生活を後戻りできるのであれば全ての原発
そして火力発電所を止めて自然エネルギーに
頼るしかないと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひまわり
2011年05月09日 11:07
チェルノブイリ周辺は人が住まないようになってから野生動物の楽園になってるとか。
見事に退化してます。

原発今すぐ辞めろは確かに無理あると思いますが、
これから起こるであろう様々な補償問題や健康被害を考えると、
増税は避けられないかもしれませんし、
健康保険制度だって崩壊するやも知れません。
そう考えると意外と原子力もコストかかりますね。

替えの効くクリーンエネルギーの開発、普及が急がれますね。
誰かに仕分けされていないと良いですが。

引くも地獄、進むも地獄ってのが当たらずとも遠からずかなとおもいます。
右肩上がりの発展の中での初めての挫折。
体制を立て直す時期なのかも知れないですね。



この記事へのトラックバック